FC2ブログ

出会い探偵助手タワリ

出会い系に関する情報提供ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■架空請求

ニュースでも度々とりあげられる出会い系サイトの架空請求。
携帯電話にいきなり電話がかかってきて「サイトを使ったから支払え」と言ってきます。
身に覚えがないと言っても、支払えの一点張り。こんな時に有効な対処法をご紹介します。


■個人情報流出からの架空請求の対処法


会員情報を主としたサイトに登録させ個人情報売買され、請求してくるケース。 これは実際に私が経験したのですが、ハンドル名やパスワードまで知っていました。
そこまで知っているのなら本当の請求かな?と思ってしまうのですが、
落ち着いて対処すれば実は詐欺だと見破る方法があります。
何日の何時にいくら使ったか?と聞くことです。
出会い系サイトはメールでのやりとりが中心なので、
携帯メールの中に送受信したメールが必ず残っています。
その日付と管理者が言った日付が一致しない場合は、100%架空請求となります。
止めに相手の会社の所在地を聞いて弁護士と一緒にそちらに行きますなんて言ってみましょう。おそらく二度とかかってくることはないです。



■無料出会い系からの架空請求の対処法


悪質出会い系の中には、登録と同時に他の提携サイトに二重登録となるサイトがあります。 そして姉妹サイトのほうは 「登録しただけで30000円、解約したかったら20000円振り込め!」
という滅茶苦茶な料金設定。
実際に利用規約などに記載してる場合があるので正当な請求かに思えますが
しかしこれは特定商取引法違反であり、違法行為なのです。
いくら規約に書いてあるといってもその規約自体が法的に無効なのでご安心ください。
もし電話で脅されたら「警察に相談するから二時間後にまたかけてくれ」と言いましょう。 そう言えば二度とかけてくることはありません。


■メールアドレス収集業者の対処法


実在しないサイトや登録した覚えの無いサイトの代金をいきなり請求された!
そんな方も多いと思います。
それは女性のふりをして無料出会い系サイトや定額制サイトなどで聞きだした
メールアドレスや電話番号に対して「サイト料金を払え」と請求がおこなわれる行為です。
最近は少なくなってきましたが、もしこの架空請求がきた場合は、
①電話番号
②メールアドレス
③ハンドルネーム
④パスワード
上記の4つを聞いてみましょう。
出会い系サイトは原則としてその4つの個人情報で管理するのが常識です。
相手が1つでも答えられない場合はあきらかに架空請求です。
■テレフォン詐欺

貴方の携帯メール宛に、見知らぬ女性からメールが…。
しかも「電話してね」と電話番号まで書かれています。
ドキドキして電話してみると…。
これが新手の出会い系詐欺であるテレフォン詐欺です。
手口は、まず携帯メールに電話番号付きのスパムメールを送ります。
そこに電話をかけると携帯番号が読み取られ、
強制的に出会い系への会員登録が完了のアナウンスが流れます。
すぐに電話を切っても、一ヶ月使い放題で○万円という料金システムですから、
登録したのだからお金を払えと言ってきます。
これはワンクリック詐欺と同じで、
電子商取引の法律で厳しく規制されていて無効ですから安心してください。
知らない相手からの電話番号の書かれたメールには注意しましょう。


■テレフォン詐欺の対処法

基本的にテレフォン詐欺は電話番号だけしか個人情報を入手していません。
電話で督促がくるだけですので、
「警察と弁護士に相談するから会社の所在地と担当部署・担当者名教えて下さい」と言って教えてくれるまで粘るのが一番有効です。
相手を怒らせたからと言って家にまで来ることは100%ありません。
なぜなら家に来た時点で迷惑行為となりそれ自体が犯罪行為とみなされるからです。
2度とかけてくることはありません。


詐欺に一環して言える共通点は、やってる当人達も違法と分かってるので【弁護士・警察・消費者センター】等に連絡されるのは困るのです。

【弁護士・警察・消費者センター】に通報すると言ってしまえば相手は簡単に引きます。
■無料って書いてあったのに何でお金が発生するか?


悪質出会い系でよくあるのが「無料だと思ったら料金を請求された」というトラブルです。
ここでは無料のふりをした有料サイトの手口と対処法を紹介します。


■無料ポイント出会い系の手口と対処法

無料ポイント1000ポイントプレゼントとか
初回1万円分無料などのキャンペーンをしているように見せかけて、
実はお金を振込まなければ無料ポイントが有効にならないサイトが多数あります。
勿論お金を振込まなければ無料ポイントは有料となってしまうので、
督促の電話がかかってくるという、訳の分からない仕組みになっています。
このようなサイトは登録時に必ず電話をかけさせます。
これは完全な詐欺なので、督促の電話がかかってきたら、
「警察に通報します」と言って切ってしましょう。絶対に払ってはいけません。
こうした被害にあわないためにも、出会い系サイトに登録する際は、
本登録する前に規約やポイントの説明をしっかり読むようにしたほうがいいです。


■二重登録出会い系の手口と対処法

無料の出会い系に登録したつもりが、
じつは他の有料サイトに二重登録されているて、知らないうちに督促が…。
雑誌などに広告を出している無料出会い系サイトは、ほとんどこのパターンです。
「広告費でサイトを運営しています」
この多くは本当は二重登録による詐欺行為でサイトを運営しています。
詐欺サイトの言い分は「規約に書いてある」ですが、
そもそもその規約自体が違法なのでお話になりません。
ちなみにこれらの行為は特定商取引法の
「意に反して契約の申込みをさ せようとする行為の禁止」に該当しますので、
督促電話がかかってきて、「規約に書いてあるから払え」と言われても
「気付かなかったから払わない」という一言ですむ問題です。


無料サイトのほとんどが上記のような詐欺行為をするための言わば【噛ませサイト】です
よくTOPページに「当サイトはスポンサー様の広告収入で運営してる為完全無料です」
などと書いてますが、そんな羽振りがいい会社はこの不況のなかそうはいません。
■女性課金サイトの実体

出会い系サイト界で女性は月額固定サイトを除いては、
無料が普通です。しかし2005年くらいから急激に登場したのが女性課金サイト。
サイトの名目は「お金も払ってでも出会いたい、出会いに前向きな女性えお集めるため」ですが、
簡単な話、女性からもお金を絞り取る考えのサイトが、男サクラを入れて、
お金を取ろうというだけの悪質サイトが多いです。 結婚相談所ならまだしも、
女性が匿名性が高くポイント購入によって永遠に課金される出会い系サイトで、
結婚を目的とした出会いをもとめるわけがありません。
本気で出会いたいという女性は少しでも多くの男性と、
無料で知り合える女性無料の出会い系サイトを利用します。
しかし多くの女性課金サイトは料金を明確に標記していない場合が多く、
そのうえ登録した後は容姿が良く年収が高い男性プロフィールのサクラで
アタックをかけてくるので、多くの女性はお金をだしてでも出会いたくなるという仕組みです。


★こんなサイトに要注意★ 女性課金サイトの宣伝文句
当サイトは女性課金制度を設けた事で、冷やかし行為・サクラ等などを完全排除に成功しました
女性課金制度導入で不正行為を一切排除する事に成功しました !!


↑まずサクラを完全に排除しました!!なんてサクラを雇う必要があるのはそのサイトを運営してる経営者だけなんですから削除しようと思ったら最初からできるもんなんです。
なのに会えて削除に成功!!なんて書いてあったら気をつけて下さい。信用させる為の手口ですから(笑


★備考★ 女性課金サイトの女心
女性課金サイトの存在はあまりまだ世の中には知られておりません。ですので「出会い系=女性無料」という認識が女性にもあるので普通に登録してしまいます。しばらくすると、請求が届き、「何で?」と思ってみると、女性も課金されますよと利用規約の最後のほうに書いてあったりします。雑誌広告などには一切書かれていないので女性の多くがここで「騙された!」と気付きます。しかしその時は後の祭り、恐~いお兄さんから「金払え」の電話が…。 実は女性は男性に比べ、振込み確率が高く、悪質出会い系からしたら本当にカモなんです。なぜなら、男性は結構開き直って来るなら来いというふうな感情になる人もいますが、女性はなかなかそうは思えない。しかも、出会い系をやっているという後ろめたさは女性のほうが強いです。そこで簡単に請求に振り込んでしまうのです。基本的に女性課金のポイント制サイトは100%悪質サイトと思って間違いないです。女性に優しいサイトにはやはり多くの素人の女性が集まってきます。


■結論から言うと

女性課金サイトで知り合える確立は0%とはいいませんがかなり少ないと思われます。
チャレンジするだけ時間の無駄です。
まず料金表を見て、男性が有料と女性が無料かちゃんとチェックして登録するか、
月額固定のサイトに登録するほうがいいでしょう。
■懸賞系出会い詐欺

インターネットの懸賞に応募したつもりが、いつのまにかに出会い系サイトに登録されていた!
しかも入会金30000円を支払えと督促が!こんな詐欺が最近ものすごい勢いで増えています。
ここではそんな悪質サイトの手口と対処法をご紹介します。

■悪徳懸賞サイトの見分け方

インターネットの世界で常に人気のサービスが懸賞サイト。
ネットなら葉書を書いたりする必要もなりので、沢山の人が懸賞に応募していますが、
そこに目をつけたのが悪質出会い系。
現金プレゼントやテレビやipodなどの人気商品で客引きをして、
メールアドレスと電話番号を入力させ、
懸賞に応募すると同時に出会い系サイトに登録されるという仕組みです。
規約には「応募と同時にメンバー登録となります」としか書いてない場合も多く、本当に悪質です。
ではどうやってそのような悪質懸賞サイトを見つけるかを紹介します。
まず、簡単に見分ける方法。
意外と思われますが入力する情報が少なければ少ないほど、実は悪質の可能性が高いんです。
特に悪質なのは生年月日、メールアドレス、電話番号のみを入力するサイト。
これらはすべて景品が当たるどころか、架空請求を行うサイトです。
まず生年月日は未成年でないことを確認するために必要、
そしてメールアドレスと電話番号さえあれば、サイトに登録させることができ、
しかも架空請求の督促の連絡をさせることができます。
逆に住所などの個人情報まで手に入れ詐欺行為をした場合、
警察に捕まりやすくなるというデメリットがでてくるので、
簡単な個人情報だけで応募させようとします。

■悪徳懸賞サイトの対処法

悪徳懸賞サイトにもし登録してしまい督促がきても、絶対に払ってはいけません。
懸賞には公正取引委員会が定める「不当景品類及び不当表示防止法」があり、
悪徳懸賞サイトのようなクローズド懸賞(当選を公にしない)は特に厳しく監視されています。 もちろん悪徳懸賞サイトは違法なので、
もし督促の電話がかかってきても「知り合いの弁護士から電話させますから、会社の代表番号を教えて下さい」と言ってみましょう。
2度とかかってくることはないはずです。
■メアド収集業者

出会い系サイトに女性のふりをして登録して、メールアドレスを聞きだし転売する業者です。 悪質な場合は、架空請求業者などに転売することもあります。
一般女性になりすましてる人が多く、普通に利用して見分けることは難しいです。
男性がメールを送りやすい定額制サイトもしくは無料サイトに多く見られます。
理由は無料サイトならば女性で登録すればもちろん無料ですし、しかも男性会員も無料サイトのほうが圧倒的に会員数が多いから鴨が葱をしょってる訳です。
基本的にサイト運営側が何かしらの対策をとってなければ、
メアド収集業者にひっかかる場合はかなりの確立であると考えてください。
サイト運営側が女性のアタックをちゃんと監視していれば、
メアド収集業者はかなりの確立で防げるはずです。
また普通の女性は自分からメールアドレスを送る人もなかなかいないです。



■取得したメールアドレスはどんなふうに使われるの?

出会い系サイトに登録し、
アクティブに活動しているユーザーの携帯電話メールアドレスは非常に高価で販売できます。 一説には1人3,000円とかで取引されているとも言われています。
それなら時給1,000円でアルバイトを雇っても全然元がとれる計算です。
取得したメールアドレスはSPAM配信や架空請求に使われるケースが多いです。
メールアドレス収集業者にアドレスを取得されたみたい!どうすればいい?

○ 携帯電話のアドレスならドメイン指定受信を自分が利用しているサイトのドメインを受信不可にする。
○ パソコンでの利用であれば、メールがきても無視する。
○ 契約プロバイダのメール設定に、ドメイン受信設定がついている場合は、
○ 携帯電話と同じように、自分が利用中のサイトのドメインを受信拒否に設定する。
○可能であればアドレスを変更する。
■ストーカー

出会い系のストーカー問題に関しては度々、ニュースでもとりあげられますが、
男女のいざこざから発生するものであり、出会い系サイト以外でも常におこっていることです。 ただ2人のなれそめが出会い系サイトだと、ネガティブなイメージが先攻し、
メディアでの取り上げられる際も印象が悪くなってきます。
ストーカーに関しては、ストーカー規制法もあるのですぐに警察に相談してみたほうがいいです。
■すでにストーカー被害に遭っている方ヘ

ストーカーの卑劣な行為の被害に遭っている方は、あなただけではありません。
被害がより深刻になる前に 自宅の最寄りの警察署・警視庁ストーカー対策室にご相談ください。

警察は、ストーカー被害者の生命を守ることを最優先に考えて相談体制を整えています。
つきまとい等をされたら、すぐにあなたの自宅の最寄りの警察署 (警視庁ストーカー対策室)に相談することが大切です。
被害者の申出に応じて、「つきまとい等」を繰り返している相手方に警察署長等から
「ストーカー行為をやめなさい」と警告することができます。
さらに、警告に従わないで相手方がつきまとい等をした場合は、
東京都公安委員会が「その行為はやめなさい」と禁止命令を行うことができます。
禁止命令に違反して「ストーカー行為」をすると、
1年以下の懲役又は100万円以下の罰金が科されます。
※ストーカーに警告を後、約90%のストーカー加害者がストーカー後の行為をやめています。  警告後の加害者者の動向については、定期的に被害者等との連絡を行うことにより、適切な対応に努めることとしています。

ストーカー規制法について(警視庁HPより)

平成12年5月18日、第147回通常国会において
「ストーカー行為等の規制等に関する法律(ストーカー規制法)」として成立し、
11月24日から施行された法律です。
この法律はストーカー行為等を処罰するなど必要な規制と、被害者に対する援助等を定めており、
あなたをストーカー行為の被害から守るためのものです。

この法律による規制の対象となるのは
「つきまとい等」「ストーカー行為」の二つです。

(1)「つきまとい等」とは
この法律では、特定の者に対する恋愛感情その他の好意感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、その特定の者又はその家族などに対して行う 以下の8つの行為を「つきまとい等」と規定し、規制しています。

● つきまとい・待ち伏せ・押しかけ
つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下「住居等」という。)の付近において見張りをし、又は住居等に押し掛けること。

● 監視していると告げる行為
その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。例えば、「今日はAさんと一緒に銀座で食事をしていましたね」と、口頭・電話や電子メール等で連絡する(「告げる」)ことや、自転車の前カゴにメモを置いておくなどする(「知り得る状態に置く」)ことをいいます。

● 面会・交際の要求
面会、交際その他の義務のないことを行うことを要求すること。例えば、拒否しているにもかかわらず、面会や交際、復縁又は贈り物を受け取るよう要求することがこれにあたります。

● 乱暴な言動
著しく粗野又は乱暴な言動をすること。例えば、大声で「バカヤロー」と粗野な言葉を浴びせることや、家の前でクラクションを鳴らすことなどはこれにあたります。

● 無言電話、連続した電話、ファクシミリ
電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ若しくはファクシミリ装置を用いて送信すること。例えば、無言電話をかけることや、拒否しているにもかかわらず、短時間に何度も電話をかけたりFAXを送り付けることがこれにあたります。

● 汚物などの送付
汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。例えば、汚物や動物の死体など、不愉快や嫌悪感を与えるものを自宅や職場に送り付けることがこれにあたります。

● 名誉を傷つける
その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。例えば、中傷したり名誉を傷つけるような内容を告げたり文書などを届けることがこれにあたります。

● 性的しゅう恥心の侵害
その性的しゅう恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、又はその性的しゅう恥心を害する文書、図画その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置くこと。例えば、わいせつな写真などを、自宅に送り付けたり、電話や手紙で卑劣な言葉を告げて辱めようとすることなどがこれにあたります。

(2)「ストーカー行為」とは
同一の者に対し「つきまとい等」を繰り返して行うことを「ストーカー行為」と規定 して、罰則を設けています。但し「つきまとい等」のア~工までの行為にあっては、身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われた場合に限ります。

■悪質サイトの特徴
危険度:1~10

■「安心・安全宣言サイト」「安全適応マーク」など見覚えのないマークがあるサイト

悪質度:3.
いかにも第三者期間が認定したかのような「安全マーク」をつけてるサイトは非常に怪しいサイトです。
「ワンクリック詐欺撲滅」や「不正請求はしません」とは
記載していてもサクラを大量につかっていたりします。
怪しいサイトほど「安全」という言葉を使いたがるのは人間の心理です。
■「Yahooディレクトリに姉妹サイトが登録されています」と書いてあるサイト

悪質度:5
一瞬、サイト内にYahooのロゴがありいかにもYahooやLivedoorと
提携してるかのような出会い系がネットの中には多数あります。
でも実はこれらのサイトはYahooなどとは一切関係のないサイト。
まだYahooにディレクトリ登録されているなら問題はありませんが、
中には「Yahooディレクトリに姉妹サイトが登録さてれいます」など
意味のわからないことを書いてあるサイトも。
どちらにしろYahooディレクトリに登録されていることは、
ちゃんとした運営をしているサイトなら当たり前のこと。
その当たり前のことを声高々にネットで公開しているサイトを信用するのはやめましょう。

■無料出会い系サイト全般

悪質度:8
まず絶対出会えません。業者が無料サイトを運営する目的は2つしかありません。
一つは登録されたメールアドレスにSPAMまたは架空請求を送ること。
そしてもう一つは有料の出会い系サイトに重複登録させ、請求することです。
どちらにしてもターゲットは男性なので、女性には一切広告展開をしておらず、
男女比100:0が常識です。「完全無料」と書いてあるサイトは絶対に登録はさけましょう。
タダより高いものはありません。
無料出会い系サイトは下記の3つに分類されます
(1)無料出会い系に登録→メールアドレス&電話番号を業者が取得→架空請求orSPAMのターゲットに
(2)無料出会い系に登録→重複で有料サイトに登録→使った分がすべて請求されることに
(3)無料出会い系に登録→その後1日50件以上アタックメールがくる→困って退会を申込むと退会費を請求される
■mixiは出会い系?

近年、出会い系サイトの話題を独占しているのがコミュニティーサイト「mixi」。
巷には「ヤレる!mixi」や「mixiで出会える」などの特集が結構あります。
事実、私もmixiをしてますが何人か出会っています。
しかしそれも昨年を境に大分状況が変わってきました。
一言で言うと、出会いの面では全滅です。
昨年mixiに対してネガティブな報道が続き、
ユーザーが慎重になってきたのが原因なのはハッキリしていますが、
原因は他にもあると考えられます。


■mixiのような閉ざされた場所での出会いは、開かれた場所での出会いに比べて、より陰湿になる、悪質なものである場合が多いということ

mixiに参加するには招待状が必要ですが、
それが必ずしもmixi内の“安全”を保障するものではないのです。
そして、閉鎖的であるということは、より親密度が高いということであり、
場合によってはそれを悪用されやすいということです。
ストーカーなどの被害も考えられ、
たとえ本人が無視しても友人経由で追い込みをかけることも可能です。
最近では女性はかなり警戒しているみたいなので、
純粋に現実世界で出会いたいと思っても無理になってきました。


■女性の日記に男性のコメントが付きまくるという競争過多の事実。
  無料出会い系以上の競争率で男女比が大幅に崩れています。
  これも女性からしたら迷惑な話でしょう。
  知らない人から一日何通もお誘いのメールがくれば面倒になるのもうなずけます。


「ネットで出会いたい」は一般に男性>女性です。
mixiは無料ということもあり、普段出会い系を使わない男性も多く利用しています。
その結果、男女比は均等でも、純粋に出会いたい男性と出会いが欲しくないけど
自己表現で使いたい女性との間で温度差が出始めています。
一人の女性に百通近いアタックメールがくるなんて日常茶飯事です。
しかもリアルな女性ではなく、実は女性になりすました悪質業者がメールアドレス集めのためだったりと、 かなりカオスな状況になってきました。
これも無料サイトの運命かもしれませんが、このようなSNSサイトは会員が増える前の初めの時期が一番美味しく、今はあまり良いサイトとは言えなくなっています。
このほとぼりが冷める頃にはSNSとしての機能を取り戻してるかも知れませんが、現時点では他の無料出会い系と変わらないレベルまで来てるようです。


■「マイミク」という曖昧な線引きからくるバーチャルな友達意識

mixiはマイミクでしか、お友達の線引きができません。
これはシンプルで様々な利点がありますが、
同時いろいろな付き合いの相手が同じポジションで公開されてしまうので問題は多いです。 一見マイミクでお友達風ですが実はストーカーだった。そんなこともありえる話です。
マイミクを辿って様々な繋がりを体験するのは楽しいですが、
やはり他の出会い系と一緒で匿名性が高く、
「誰々のマイミクだから安心」という概念は取り外したほうがいいでしょう。
またどんな交友関係をもってるかで、自身の所在地がばれる可能性など危険な面もぬぐえません。

■すでに安心神話が崩壊!?
悪質業者も入り込んでいるmixiは出会いの場としては非常に効率が悪いです。
理想の出会いを求めるなら他にいいサイトが沢山あります。
あくまで、ネットの世界だけの付き合いにとどめるなら、
mixiは最高のツールなので是非活用したほうがいいと思います。
出会い系のテクニック

◆[女性が登録する掲示板は有料?無料?安全?]◆
   基本的に、掲示板をメインとするサイトはフリーメールアドレスの登録のみでOK。
   一切料金等はかかりません。これは男性も女性も共通です。
   近年、一部の悪質な業者等が作った『ニセ出会い系』の登場により、出会いの場は危ないという
   イメージがついてしまいましたが、逆にそんな背景に伴い、警察の取締り等も徹底してきているので、
   最近はそういった業者はすぐに排除されるようになりました。


◆[まずは最初のきっかけを作る]◆

   なにごとも、まずは最初の『きっかけ』が大事です!きっかけ無くして、出会いは決して訪れません。
   まずはきっかけ作りとして、最後にご紹介する『掲示板』に簡単なプロフィールを載せ、    既に載っている女性のメールアドレスにどんどんメールを送りましょう。
   積極的に行動すれば、100%チャンスはモノにできます!今日この日にも、美味しい出会いを    体験している男は沢山います。この出会いが『当たり前』になった今こそ、チャンスを活かしましょう!

◆[メールはまめに。しかし勝負は早めに]◆

   とにかくメールはまめに!これは基本です。短期間により沢山メールのやりとりを行うことが、
   出会いの約束を実際に取り付ける上での最善の方法なのです。
   ではなぜ『短期間』にメールのやりとりを行うのか?それは相手の『熱』を冷まさないためです。
   せっかく異性との秘密の交流を持ちたいと掲示板に書き込みをした人妻の熱も、半月もすれば
   普通の生活の中で熱が冷め、出会う意欲そのものが失われてしまいます。    とにかく秘密のドキドキ感が人妻の中で続いている間に、メール→出会い→セックスです!

◆[地域や年齢、容姿などに関係なく出会えるのか?]◆

   女性と出会う上で容姿は一番気にしなくてもいいところです。女性は、何らかのきっかけで知り合い、
   慣れ親しんだ者にしか滅多に体を許しません。が、これは逆に内面をよく知っている    相手であるならば(メール等で既に知り合い、仲よくなっているならば)、会ったその日に    一気に打ち解け、身体を許せるだけの安心感が生まれるのです。安心感は容姿に関係ありません。
   女性は言動こそ理屈っぽいですが、行動はむしろ野性的です。
   掲示板はどの掲示板も年齢・地域別で検索できるので、全ての地域で出会いを楽しむことが可能です


以上を踏まえて実践あるのみ!!
無料で実践
『メール・書き込みのコツ』
出会い系の肝と言えばもちろん掲示板への書き込みと、メールです。
もちろん女性のタイプにもよるので、絶対にこれならイケる!というものはなかなかありませんが、
最低限の注意事項とコツはあります。まず、掲示板には女性が興味を抱きやすい内容を書くこと。
たとえばこんな職業やっています(もちろんウソでも構わない)とか、
今こんなことにハマッてます(これも多くの女性に興味をもってらいやすいことを書きます)というようなことです。
一度興味さえ引いてしまえば、あとは女性の方から積極的に色んなことを聞いてきたりします。
メールではとにかく話を聞く側に徹すること。
まずは女性からいろんな話や相談をされると思いますが、これは全て受け止めてあげてください。
(ドSで言葉責めしたい男性もここはガマン!)
決して「俺はこう思うよ」とか、「こうしてみれば?」などと切り返さないこと。
聞いてあげることが大事なのですから、
反論やこちらの意見のすり付けはガマンしましょう。
「そうなんだ。君はそれについてどうしたいと思ってるの?」などと、あくまで相手に合わせていれば、 女性は(優しくて包容力がある)と、思ってくれます。

『合わせていれば会える』これは基本です。

どんなアブノーマル願望があるのか伝えるのは、とりあえず仲良くなってからにしましょう。
そして掲示板にしても、メールにしても、一番のコツはとにかく沢山メールをし、 沢山書き込むことです
数を撃てば当たる…なんだが原始的にも思えますが、経験上やっぱりこれが一番の近道に思えます。

(その方がより沢山の女性とも知り合えますしね)

登録しておくサイトさえ良ければ、あとは行動あるのみなので、
遅かれ早かれ最終的には貴方のお近くにちょっぴりアブノーマルな女性と めいっぱいセックスを楽しむことができます。
貴方の新しい出会いが、良き出会いであることを私も願っています。


以上を踏まえて実践あるのみ!!
無料で実践
実践で試した出会えない系です。
(注:何処も似たりよったりの内容の為詳しくは書きません。


■近所で大人関係 

ここはサクラですね。利用期間は2週間程でしたが、女性からのメール
一日5通ほどきてました(笑)それで判断するのはあんまりなので
何人とメールしてましたが、共通点が一つあって、皆途中で話がかみ合わなく
なるです(汗)2・3日前に誕生日を教えたのにまた聞いてきたり、同じ内容
の会話を振って来たりと、駄目ポの為戦線離脱しました(笑



■近所の人妻 Premium  

ここは最初から論外です!!同時登録の雨あられw
やり過ぎです



■DEAR HAPPY   

同時登録あり、しかもCP内容やお得な情報をメールで受け取りますか? のところを「受け取らない」を選択してもメールが来ます--; 簡便してほしいです。あとサクラ満開!!ダメポ



■メグリアイ  

こちらは以前は無料で会える出会い系でしたが、有料サイトになった瞬間サクラの出現が確認されましたwサクラがいてされに有料になるんて完全に駄目ですね(笑



■シーズンズ 

こちらも↑と同じ内容です。無料から有料パターン+サクラ出現です!! まだあるかわ知りませんが駄目です。



■エンゲージ

エンゲージは無料の出会い系サイトです。 本物の女の子がちゃんと参加しているので、利用しても損はしませんが会える確率は低いです。 サクラがたくさんいて、本物の女の子とめぐり会うことが難しいです。 運営元がドキドキ♪出会い体験絶対0円と同じで、システムまでほとんど同じ形態をとっています。 残念ながら胸を張っておすすめできない出会い系サイトです。



■恋のお便り

恋のお便りは無料の出会い系サイトです。 届くメールは全部、サクラメールでした・・・。 やはり同時登録させられていたんでしょう。 昔から運営している出会い系サイトなので、期待していたんですが裏切られました。



■セフレ100%

セフレ100%は無料の出会い系サイトと謳っていますが、入会先は「セフレ案内所」に勝手に登録されます。 つまりセフレ100%は存在していません。 悪徳な有料出会い系サイトへの誘導はよくある手口ですが、ここまでの悪質行為はめずらしいです。
 
 
トップへ
Tree-LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。