FC2ブログ

出会い探偵助手タワリ

出会い系に関する情報提供ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■mixiは出会い系?

近年、出会い系サイトの話題を独占しているのがコミュニティーサイト「mixi」。
巷には「ヤレる!mixi」や「mixiで出会える」などの特集が結構あります。
事実、私もmixiをしてますが何人か出会っています。
しかしそれも昨年を境に大分状況が変わってきました。
一言で言うと、出会いの面では全滅です。
昨年mixiに対してネガティブな報道が続き、
ユーザーが慎重になってきたのが原因なのはハッキリしていますが、
原因は他にもあると考えられます。


■mixiのような閉ざされた場所での出会いは、開かれた場所での出会いに比べて、より陰湿になる、悪質なものである場合が多いということ

mixiに参加するには招待状が必要ですが、
それが必ずしもmixi内の“安全”を保障するものではないのです。
そして、閉鎖的であるということは、より親密度が高いということであり、
場合によってはそれを悪用されやすいということです。
ストーカーなどの被害も考えられ、
たとえ本人が無視しても友人経由で追い込みをかけることも可能です。
最近では女性はかなり警戒しているみたいなので、
純粋に現実世界で出会いたいと思っても無理になってきました。


■女性の日記に男性のコメントが付きまくるという競争過多の事実。
  無料出会い系以上の競争率で男女比が大幅に崩れています。
  これも女性からしたら迷惑な話でしょう。
  知らない人から一日何通もお誘いのメールがくれば面倒になるのもうなずけます。


「ネットで出会いたい」は一般に男性>女性です。
mixiは無料ということもあり、普段出会い系を使わない男性も多く利用しています。
その結果、男女比は均等でも、純粋に出会いたい男性と出会いが欲しくないけど
自己表現で使いたい女性との間で温度差が出始めています。
一人の女性に百通近いアタックメールがくるなんて日常茶飯事です。
しかもリアルな女性ではなく、実は女性になりすました悪質業者がメールアドレス集めのためだったりと、 かなりカオスな状況になってきました。
これも無料サイトの運命かもしれませんが、このようなSNSサイトは会員が増える前の初めの時期が一番美味しく、今はあまり良いサイトとは言えなくなっています。
このほとぼりが冷める頃にはSNSとしての機能を取り戻してるかも知れませんが、現時点では他の無料出会い系と変わらないレベルまで来てるようです。


■「マイミク」という曖昧な線引きからくるバーチャルな友達意識

mixiはマイミクでしか、お友達の線引きができません。
これはシンプルで様々な利点がありますが、
同時いろいろな付き合いの相手が同じポジションで公開されてしまうので問題は多いです。 一見マイミクでお友達風ですが実はストーカーだった。そんなこともありえる話です。
マイミクを辿って様々な繋がりを体験するのは楽しいですが、
やはり他の出会い系と一緒で匿名性が高く、
「誰々のマイミクだから安心」という概念は取り外したほうがいいでしょう。
またどんな交友関係をもってるかで、自身の所在地がばれる可能性など危険な面もぬぐえません。

■すでに安心神話が崩壊!?
悪質業者も入り込んでいるmixiは出会いの場としては非常に効率が悪いです。
理想の出会いを求めるなら他にいいサイトが沢山あります。
あくまで、ネットの世界だけの付き合いにとどめるなら、
mixiは最高のツールなので是非活用したほうがいいと思います。
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://eroglover.blog20.fc2.com/tb.php/13-bf584a7d
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ
Tree-LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。